AO入試に評定平均って必要ですか? AO/総合型選抜 AO FILE 知恵袋

AO入試に評定平均って必要ですか? AO/総合型選抜 AO FILE 知恵袋

 
Question

AO入試に評定平均って必要ですか?

質問主:匿名さん

 
 
AO FILEからの回答

AO入試に評定平均は必要です!

必要な理由は以下の4点です。

①出願資格を満たすため

1点目は出願資格を満たすためです。

多くのAO入試制度では、出願資格として

「評定平均 〇〇以上」といったように出願基準を儲けている場合が多いです。

3.5程度で出願できる場合もありますが、4.0以上あると大体出願はできます。

例えば、慶應文学部の公募推薦入試の出願資格は4.1 、上智大学の自己推薦入試は学部にもよりますが4.0が多いです。

志望先大学によって異なりますので、こちらは各大学の出願要項から早めにチェックしましょう。

 

②学力の担保

2点目は、学力の担保という意味合いです。

AO入試では学力試験が課せられないため、この学生がどれほど学力があるのかを測ることができません。

しかし、あまりにも一般入試で入学した学生と学力差があると、大学に入ってから勉強について行けなくなってしまいます。

それを防ぐために、AO入試であったとしても、一定程度自分は学力はある、ということを示すためのものとして評定平均が存在します。

あまりにも評定平均が低いと「この学生は大学の授業でついて行けないのではないか、、?」と思われてしまうのです。

AO入試の出願基準として評定平均が設置されていない場合でも、「学力があるのか?」という視点で評価されることはあるので、気をつけましょう。

③大学に出席したり、宿題を出せるのかの確認

大学では、高校と比べて自由度が高いため、授業に出席しなくても親に電話されたりすることはあまりありません。

そこで、自分に甘い人は授業に出席しなかったり、宿題を全然出さなくなってしまいます。

しかし、AO入試は「この大学で学びたい!」という強い意思を持った人を入学させる入試なので、そのような学生は趣旨にそいません。

評定平均は、単に定期テストの点数だけではなく、授業の出席状況や宿題の提出率なども加味された上で評価される場合が多いのです。

したがって、評定があまりに低いと「この学生は大学に入っても勉強しないんじゃないか?」と思われてしまい、評価が下がってしまいます。

④志望動機の明確さ

志望動機の明確さを示すためにも評定平均がみられる場合があります。

これはどういうことかというと、例えば大学で歴史を勉強したい!という人が日本史や世界史の成績が2や3だったりすると、本当に大学で勉強したいのかな?と疑いたくなってしまうのです。

だからこそ、自らの学びの明確さを示すためにも評定平均は大事です。

以上4点でした!

評定平均に関してはyoutubeでも解説しているのでこちらもチェックしてみてください!

 

フィールドワークに関してのyoutube

 

AO FILE知恵袋

AO FILE知恵袋では、AO入試に関する悩み(テーマの決め方や進め方、進路に関してなど)を相談できます。

それらの質問にAOFILE 運営が回答していきます。

ぜひ色々質問してみてください!  

AO FILE に質問する

AO FILE 知恵袋の他の質問をみる

AO/総合型選抜専門の家庭教師があなたの受験を合格まで支えます。

 

 

>詳しくはこちら

 

「AO受験について、自身の状況や受験戦略に合わせて相談したい」

「AO対策って何をやったらいいのかわからない。受かるために今からできることを教えて欲しい」

 

AO file を運営するAO-designでは、AO/総合型選抜専門の家庭教師サービス【AO-tutor】を運営しています。

AO tutorは、日本初のAO/総合型選抜専門のオンライン家庭教師サービスです。
AO/総合型選抜で難関大に合格した実績のある選りすぐりの家庭教師が、あなたのAO/総合型選抜を徹底指導いたします。

 

AO tutorでは、AO/総合型選抜対策として、書類対策(志望理由書、自己推薦書、自由記述書、課題レポート、自己PR書類など)、小論文対策、面接対策をはじめ、AO受験の受験戦略の策定や志望理由書のテーマ決め、研究指導などを行います。これらの内容を各生徒様に合わせて、完全個別にカスタマイズしてお届けできるため、無駄が一切ない質の高い授業をお届けできます。

 

 

AO-tutorの3つの特徴

1.完全個別の指導だから 着実に身につく

 

AO-tutorは生徒様一人ひとりにマンツーマンで講師が担当します。そのため、担当教師は生徒様の学習状況をよく理解することができます。 AO/総合型選抜の対策は、生徒様一人ひとりによって進捗が大きく異なります。一律に皆、同じ授業や対策を行うことが対策になるわけではありません。

AO-tutorの家庭教師制度では、講師が生徒様の学習状況や目標をしっかり把握し、生徒様の力が最も伸びるように最適化されたオーダーメイドの指導をご提供します。 また、完全個別だからこそ、生徒様のご要望によって、指導回数や柔軟に調整することができます。

 

2.日本トップクラスのAO専門講師のみ在籍

 

AO-tutorに在籍している家庭教師は、自身が東大/早慶らの厳しいAO入試を乗り越えた経験と、豊富なAO指導歴のもつ講師たちです。

AO-tutorでは選考率10%以下の厳しい試験をくぐり抜けた講師のみが在籍しています。AO/総合型選抜は一般入試とは大きく対策方法が異なりますが、学校の先生や一般対策塾の先生はそのノウハウやコツを知りません。だからこそ、AOに特化した家庭教師による指導が重要になるのです。

 

3.完全オンラインでお安く

 

AO-tutorの家庭教師は完全オンラインサービスです。完全オンラインだからこそ、いつでもどこでも柔軟に授業を受けられます。オンラインであることで、他よりも費用を抑えられます。なぜなら、テナント代や交通費などがかからないため、お安く質の高い講師の指導を提供することがで切るのです。また、送迎や茶菓子の用意なども必要なく、感染症の心配もございません。

 

まずは無料体験から

 

AO-tutorでは、60分の無料体験授業を受けることができます。
無料体験授業では
「AO/総合型選抜ってそもそも何?」
「AOと一般受験の両立ってできるの?」 といったお悩み相談から、 各個別の生徒様にあったAO指導まで幅広い形で授業を行うことが可能です。

体験授業が完全無料ですので、AOについてもっと知りたい、ひとまず対策方法について聞いてみたいといった人でも まずはお申し込みください。

 

知恵袋カテゴリの最新記事