AO入試に評定平均って必要ですか? AO/総合型選抜 AO FILE 知恵袋

AO入試に評定平均って必要ですか? AO/総合型選抜 AO FILE 知恵袋

 
Question

AO入試に評定平均って必要ですか?

質問主:匿名さん

 
 
AO FILEからの回答

AO入試に評定平均は必要です!

必要な理由は以下の4点です。

①出願資格を満たすため

1点目は出願資格を満たすためです。

多くのAO入試制度では、出願資格として

「評定平均 〇〇以上」といったように出願基準を儲けている場合が多いです。

3.5程度で出願できる場合もありますが、4.0以上あると大体出願はできます。

例えば、慶應文学部の公募推薦入試の出願資格は4.1 、上智大学の自己推薦入試は学部にもよりますが4.0が多いです。

志望先大学によって異なりますので、こちらは各大学の出願要項から早めにチェックしましょう。

 

②学力の担保

2点目は、学力の担保という意味合いです。

AO入試では学力試験が課せられないため、この学生がどれほど学力があるのかを測ることができません。

しかし、あまりにも一般入試で入学した学生と学力差があると、大学に入ってから勉強について行けなくなってしまいます。

それを防ぐために、AO入試であったとしても、一定程度自分は学力はある、ということを示すためのものとして評定平均が存在します。

あまりにも評定平均が低いと「この学生は大学の授業でついて行けないのではないか、、?」と思われてしまうのです。

AO入試の出願基準として評定平均が設置されていない場合でも、「学力があるのか?」という視点で評価されることはあるので、気をつけましょう。

③大学に出席したり、宿題を出せるのかの確認

大学では、高校と比べて自由度が高いため、授業に出席しなくても親に電話されたりすることはあまりありません。

そこで、自分に甘い人は授業に出席しなかったり、宿題を全然出さなくなってしまいます。

しかし、AO入試は「この大学で学びたい!」という強い意思を持った人を入学させる入試なので、そのような学生は趣旨にそいません。

評定平均は、単に定期テストの点数だけではなく、授業の出席状況や宿題の提出率なども加味された上で評価される場合が多いのです。

したがって、評定があまりに低いと「この学生は大学に入っても勉強しないんじゃないか?」と思われてしまい、評価が下がってしまいます。

④志望動機の明確さ

志望動機の明確さを示すためにも評定平均がみられる場合があります。

これはどういうことかというと、例えば大学で歴史を勉強したい!という人が日本史や世界史の成績が2や3だったりすると、本当に大学で勉強したいのかな?と疑いたくなってしまうのです。

だからこそ、自らの学びの明確さを示すためにも評定平均は大事です。

以上4点でした!

評定平均に関してはyoutubeでも解説しているのでこちらもチェックしてみてください!

 

フィールドワークに関してのyoutube

 

AO FILE知恵袋

AO FILE知恵袋では、AO入試に関する悩み(テーマの決め方や進め方、進路に関してなど)を相談できます。

それらの質問にAOFILE 運営が回答していきます。

ぜひ色々質問してみてください!  

AO FILE に質問する

AO FILE 知恵袋の他の質問をみる

知恵袋カテゴリの最新記事