大学で学べることの調べ方、シラバスとは何か

smiling multiethnic students interacting at table with laptop AO/総合型選抜対策
Photo by Zen Chung on Pexels.com

大学で学べることの調べ方、

シラバスとは何か

AO / 総合型選抜対策を進める中で、自分がやりたいことが決まった人は、それを大学でどう学んでいくか考えたり、学習計画や研究計画を立てられるようになったりすると思う。またこれからAO/総合型選抜を進める人も、自分が進学したい学部で何が学べるかは気になると思う。

しかしそんな思いを抱えていても、

「大学で学べることって、どうやって調べれば良いのかわからない…」

こんな壁に直面している人はいないだろうか。

そこでこの記事では、大学で学べることのリサーチの仕方について説明する。大学で何を学んでいくかを考えたり、学習計画や研究計画を立てたりする時の参考にしてみて欲しい。

学部のホームページだけだと情報量が少ない

基本的に大学で勉強できることは、大学の学部のホームページを通して調べることが多いと思うが、大学のホームページには、開講されている授業やゼミの全ての情報が載っているわけではない

そこしか見ていないと、自分が学びたい授業を発見できなかったり、自分がやりたいことに近い研究テーマの教授などを知ることができなかったりしてしまう。

大学の「シラバス」サイトを見る

そこで、大学で開講されている授業や研究会(ゼミ)の情報を知りたいときに、

どうすれば効果的にリサーチできるのか、その方法を紹介する。

それは授業やゼミの「シラバス」を読むという方法だ。

シラバスとは何か

シラバスとは、授業やゼミをどのように進めていくかを示した計画書のことを指す。

そして大学のホームページとは別に、講義ごとに存在するシラバスがまとまった「シラバスサイト」が存在していることが多く、そっちの情報を見ないと授業や研究会の情報を収集できないというケースは多い。

一般的にこのシラバスがまとまっているサイトは、大学生が自分の取りたい授業を選んだり、入りたいゼミを選んだりするときに用いるものだが、基本的には大学生以外でも調べれば見れるように公開されていることが多いので、シラバスを見ることで大学で開講されている授業にはどんなものがあるのか、またゼミを開いている教授にはどんな人がいるのかを調べられるということを知っておこう。

シラバスの調べ方

シラバスの調べ方は、「大学名」「学部名」「シラバス」とキーワードを打ち込んでグーグル検索をかけ、大学のシラバスサイトを見るという方法がひとつと、または大学のホームページからシラバスサイトに飛べることもあるので、自分が受けたい大学のホームページからシラバスサイトを探してみよう。

[adchord]

まとめ

大学で学べることを調べる方法を紹介した。基本的にシラバスには、現在開講されている全ての授業が載っていることが多い。シラバスをまとめたサイトを見ることで、自分が大学で学んだ方がいいことがちゃんと学べる学部かどうか、あるいはどんな教授がいるか、どの教授のもとでならどんな研究家できそうかなどを調べることが可能になる。

シラバスサイトには、シラバスの情報が膨大に記載されているので、何を調べるかがある程度は決まっていないとシラバスを使ったリサーチをするのは難しいと思う。

少なくともどういった分野の勉強がしたいかくらいは決まってから、シラバスを通してより具体的に授業内容をみてみることをおすすめする。

大学のホームページに乗っている授業の情報などは、ホームページが更新されていなかったりすると、もう存在していない授業が記載されていたり、もうその大学にいない教授名が載っていたりすることがあるので、なるべくシラバスの情報から大学の学習計画や、大学で勉強したいこと、やりたい研究などを考えていくことをお勧めする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました